キャッシング審査を通る方法

クレジットカードとカードローンの
比較情報
各種用語と基本知識

クレジットカードとキャッシング用語等

関連コンテンツ

 


スムーズに審査を通る為には、最低限、申込書は丁寧に、出来る限り空欄を減らして入力して下さい。

与信額とは、キャッシングローンは、無担保で保証人なしのローンです。

よってご自身の信用において貸し出されます。与信額とは信用度であり、年収、職業、年齢、勤続年数などから決まります。 

 

 

 

 

 

 

キャッシングの審査を通しやすくする方法

キャッシングサービスの審査が通らない場合の対策は?少しでも審査に通りやすくなる方法、または借入れをする方法について。

キャッシングの審査について、内容を詳細に提示しているサービス会社はないのが現状ですが、管理人のローンを扱った経験と、「口コミ情報」を元にまとめます。

ローン審査の基本的な内容について

審査には「与信」と呼ばれる、個人の貸出限度額を各種情報から判断、審査されます。

  • 職業と勤務形態、公務員・正社員・アルバイトなど。
  • 年収と勤続年数、持ち家の有無など。
  • ローン利用歴、過去の返済状況、破産や整理の状況。
  • 現在の借入れ状況、返済遅延について
  • 各種の業界共有情報、ブラックリスの記載の有無。

キャッシングローンの申込み審査は、他社からの借り入れがなければ基本的に問題ないものです。その他審査の基本については、「キャッシング審査について」のコーナーでご紹介しています。

これだけは気をつけて審査を申込み

実際にローン会社・消費者金融に申込みをする際、意外と多いのが、申込み内容の記述不足であったり、誤った記述で審査の申込みを行っているという点が上げられます。
ここは、ミス無く記入しなければ、例え仮審査でOKだったとしても、本審査で落とされます。審査において重要な点です。

この、誤った記述をしない、という点について、掘り下げて考えます。

  • 自宅及び勤務先電話番号をしっかりとミス無く記載する。
    (後で電話が掛かってきて、個別相談となる場合もあります)。
  • 希望借入額はよく考え、ご自身の収入から無理のない金額を記載する。
  • 年収記入欄はなるべく正確に記載する。
    (後で給料明細など提出の場合があります)。
  • おまとめローンの申込みでなくても、現在他社から借入れ中の場合は、他社利用件数は正確に明記する(先方も調べればすぐわかること)。

最低限、上記ポイントである、審査申込み時の正確な記入を行わないと、審査は簡単に落ちてしまいます。

審査が厳しくなった原因について

2009年〜2010年、キャッシング業界で比較的多くのサービスにおいて、審査が厳しくなりましたが、その原因の一つに、グレー金利の撤廃が上げられます。
グレー金利とは、「利息制限法(20%)と出資法(29.2%)の2つの法律で定められた各法の金利利息の間の利息」の事です。

このグレー金利の撤廃により、上限金利の引き下げとなり、金融業者も金利の引き下げを実施しました。

しかしこれにより、ローン審査が厳格化し、審査が厳しくなったのも事実です。

今まではある程度のリスクマネージメントが考えられた金利設定により、融資の返済が不可能になった分のリスクを吸収していました。これによりある程度柔軟な融資、柔軟な審査で消費者に貸し出しを行ってきたわけです。

このグレー金利の撤廃にあたり、銀行系カードローンでは特に審査が厳しくなり、大手消費者金融もある程度、審査が厳しくなりました。借りたい人が多くても優良な消費者にしか貸し出ししない、といった状況です。

貸し出ししたいローン業者もいる!

上記の借りたい人の多くが、借りることができなくなった現状、貸したい業者にすればビジネスチャンスでもあるわけです。

特に、新しくキャッシングサービスを始めたり、名称を変更したりといったサービスは魅力十分!新しい顧客を掴む為に頑張っています。

その他、例えばシンキのノーローン、新しいサービスを普及させるために審査基準は同様と評判です。またレイクのレディースローン、こちらも新サービスや60日間無利息キャンペーンなどで気合い十分。
逆にアプラスカードでは、「8.50〜18.00%」の金利を「15.00〜18.00%」に変更。下限金利が上がった分、審査基準は従来と同様をキープしているかもしれません。

審査を少しでも通りやすくする為には

審査を通りやすくする為には、ずばり、審査に通りやすい業者を選んだ方がいいです。上記の、貸し出ししたいローン業者を選ぶか、多重債務がある方はそれより小規模な消費者金融を選ぶことになります。

貸し出しを拡大中の業者を判定するのは難しいですが、一つの目安として、金利の高い業者は審査に通る可能性も高い。これを目安にすることが出来ます。

過去に返済が2週間以上遅れたり、破産や整理を経験された方は、貸し出ししてくれる業者を探す為に、とにかく審査に申し込んでみるのが一番です。

例えばこちらのキャッシングローン・アルコシステム。過去に破産や整理されていても免責、あるいは和解後であれば融資が検討されるという柔軟な審査になっています。
それ以外でも当ホームページでご紹介しているサービスは、キャンペーンなど積極的に新規ユーザーを獲得したいサービスが多くなっています。

審査で選べば、「スピードキャッシングローン一覧」コーナーをご覧下さい。

金利や審査、ポイントサービス解説

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 Copyright(c) 2007 regre Co.,Ltd. All Rights Reserved. 当サイト記事の転載を禁じます。

<クレジットカード比較> <キャッシング・カードローン比較> <条件で比較> <知っておきたい事> <ニュース情報>
< クレジットカード関連ニュース> <デザインの選べるクレジットカード> <話題のETCカード特集>

審査、金利、手数料、ポイントサービス、キャッシュバック等をチェック。お得なクレジットカード、キャッシングサービス
比較ガイド・カードは年会費無料が人気です。キャッシング・カードローンは金利、利息に加えて審査や安心感も重要でしょう。