カード付帯の旅行保険

クレジットカードとカードローンの
比較情報
各種用語と基本知識

クレジットカードとキャッシング用語等

関連コンテンツ


自動付加(自動付帯)
自動付加の保険は、旅行に持っていれば保険が適用され、いざという際に申請できます。

利用付加(利用付帯)
利用付加の保険は、旅行代金の一部をクレジットカードで支払いをすることで適用になります。

証明書の準備を
いざという場合には、とにかく事故の証明になるものを(証明書等)、現地の係員や警察などからもらって下さい。支払いをした場合は領収書も必要です。あとでどうにもできないことも多いのが海外です。

国際ブランドと海外旅行
海外のクレジット加盟店では、ビザだけしか使えない加盟店もあればマスターカードしか使えない加盟店もあります。できれば、2種類あると便利です。

 

 

 

 

 

国内・海外の旅行保険について

クレジットカードの種類によっては、国内旅行保険、海外旅行保険がついてきます。これは旅行にあまり行かない人にとってはほとんど関係のないカード付帯補償ですが、よく旅行に行く人には、大変便利な補償です。

旅行が好きな方、海外に行くことが多い方は、最低でも1枚は、旅行保険の付いたクレジットカードを持った方が特をします。
ツアーの申し込みなどで、同時にまるまる海上などの旅行保険を追加すると、4000円〜5000円くらいかかってしまいます。

旅行保険の補償内容について

旅行保険には、どういった場合にいくら出るかが、各種クレジットカード別に定められています。分類すると、

  • 障害死亡・後遺障害 (旅行中の事故で死亡または後遺障害)
  • 障害治療費用
  • 疾病治療費用 (旅行中に病気にかかった場合)
  • 賠償責任 (自分の過失で賠償が必要な場合)
  • 携帯品損害 (携帯品を盗まれた場合、壊された場合)

などがあり、それぞれに限度額が決まっています。

大事なのは自動付帯か利用付帯

自動付帯と利用付帯、無条件に適用になる自動付帯と、旅行代金の一部をクレジットカードで支払った場合に適用となる利用付帯。

  • 自動付帯は旅行に持って行けば自動的に旅行保険が適用されます。
  • 利用付帯は、航空機料金や宿泊費など、旅費の一部をクレジットカードで支払った場合に適用されます。

どちらも機能的、保険的にはかわりありませんが、利用付加の場合はうっかりミスに注意が必要です。

家族特約について

旅行保険に家族特約が付いているクレジットカードがあります。これは、「家族の分まで補償しますよ!」という大変太っ腹な補償です。

もちろん家族カードを申し込んでおけば、家族分の補償が付きますが、家族カードがなくても、家族特約があると補償されます。
家族特約の内容もいろいろで、例えばアメリカンエキスプレスの家族特約では、本人会員と同じ内容の補償が付いていたりします。

旅行保険の使用方法・請求方法

保険の種類によって、請求方法、必要書類は若干変わります。

例えば携帯品損害の場合は、その場の現地で、携帯品を壊された場所で、関係者の係員の確認が「原則」必要です。各職員の サインが入った事故証明書をもらいます。
それから、破損箇所の写真を撮影しましょう(デジカメでいいです)。

現地での必要なもの
  • サインが入った事故証明
  • 破損箇所の撮影など、写真

次に、旅行が終わったら、クレジットカード発行会社を通して保険会社に連絡し、必要書類を送ってもらいます。その後、壊れた携帯品を修理に出し、領収書をもらい、書類と一緒に保険会社に送り返します。
そうすると、銀行口座に修理代金を振り込んでもらえる仕組みです。

現地での書類が重要

補償の請求のためには、「原則」現地での必要書類が必要です。疾病治療費用などの場合は、事故証明や診断書が必要になってきますし、損害賠償補償の場合は事故証明や場合によっては示談書が必要にもなってきます。

その他 、パスポートのコピーやカードのコピーが必要な場合もあります。この辺りはクレジットカード発行会社(保険会社)次第です。

ニコスカードは海外での補償も?

以前から、海外旅行に強いのはニコスと、多くの人が口をそろえて言います。これはニコスカードのブランドイメージでもあり、長年ニコスが大事にしてきたポイントでもあるわけです。

よってカード付帯保障に付いて、同様の補償内容でも、いざ利用する場合にはサービスや対応に差がでる場合も考えられます。
ニコスカードの一覧はこちらです。

アメックスのコールセンター

サポート機能が優れているクレジットカードとしては、アメックスが上げられます。

アメックスのコールセンターについて、実際に使ってみると素晴らしく、様々なクレジットカード発行会社の中でも、かなりいい、といえるレベルだと思います。
丁寧で聞き取りやすい話し方、的確な答えなど、安心できるコールセンターです。

これは、アメックスによると、かなりの研究、鍛錬を行っているとの事です。いざという時に力になって貰えるコールセンター、安心感が違います。
アメックスカードの一覧

金利や審査、ポイントサービス解説

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 Copyright(c) 2007 regre Co.,Ltd. All Rights Reserved. 当サイト記事の転載を禁じます。

<クレジットカード比較> <キャッシング・カードローン比較> <条件で比較> <知っておきたい事> <ニュース情報>
< クレジットカード関連ニュース> <デザインの選べるクレジットカード> <話題のETCカード特集>

審査、金利、手数料、ポイントサービス、キャッシュバック等をチェック。お得なクレジットカード、キャッシングサービス
比較ガイド・カードは年会費無料が人気です。キャッシング・カードローンは金利、利息に加えて審査や安心感も重要でしょう。