ANAワイドカード-クレジット比較

ANAカードVISA(ワイドカード)
年会費7250円 +税
ボーナスマイルがお得なANAカードVISA

クレジットカード

ANAカードVISA(ワイドカード)

特にマイレージがお得に貯まるワイドカード
搭乗ボーナスマイルもお得

ANAカードVISA


年会費 : 7250円 +税
(条件満たせば割引)

ANAカードVISA(ワイドカード)の特徴

  • 割のいいフライトボーナス、25%プラス。
  • マイル移行システムはゴールドカードと同一でお得。
  • 空港内免税店での割引とANAホテルでの朝食無料、ドリンクサービス。
  • ビジネスクラス専用カウンターチェックイン機能で混雑時も楽々チェックイン。

ANAカードVISA(ワイド)比較概要

豊富なANAカードのラインナップの中でもVISA提携となるのは三井住友カードと一部同様な内容を持ちます。その中でボーナスマイルがお得なカード、
ANA VISA ワイドカード」をご紹介しています。

1.フライトボーナスが25%プラスに

区間基本マイレージがプラス25%となるフライトボーナスマイル。ANAを含むスターアライアンスメンバーの各航空会社の便に搭乗で貯まります。

2.ビッグな入会&継続ボーナスマイル

入会ボーナスマイルは2000マイルプレゼント。さらに毎年のカード継続時にも2000マイルプレゼント。基本的に10マイルが1ポイントなので、20万円分のカード利用に相当する大きなプレゼントマイルです。

3.専用カウンターよりチェックイン

ANA VISAワイドカードを持っていれば、専用カウンターより楽々チェックインが可能。混雑する時期には特にうれしい、ゴールドカードと同様の機能です。

4.ANA関連の優待割引

このクレジットカード、ANAワイドカードを持っていれば、ゴールドカード同様のANA関連サービスの特別な優待割引が受けられます。

  1. ANAのツアーサービスが5%オフ
  2. ・機内販売が10%オフ
  3. 全日空ホテルズ20%オフ、朝食無料
  4. 成田空港でのパーキング割引
  5. ・空港免税店で10%オフ

その他詳細はANAカードホームページでご紹介されています。

5.ワイドゴールドカードとの比較

このワイドカードをゴールドカードと比較すると、省かれる機能で大きなものはゴールドカード専用デスクとエアポートラウンジ無料サービス。
条件的な違いでは、年会費に約7000円の違いがあります。そして所有満足度を考えるとカードデザインの違いも大きな違いといえそうです。
また、ポイントをマイルに移行する際のシステムが違い、こちらは1ポイント=5マイルで手数料無料。ゴールドカードは1ポイント=10マイルで手数料無料です。

6.ANAのマイレージは様々な航空会社で利用可能

ANAで貯めたANAマイレージは、ANA(全日空)だけではありません。スターアライアンスというグループに加盟している、提携加盟各社で利用することができます。
例えば、エアカナダ、オーストリア航空、ポーランド航空、スカンジナビア航空などもスターアライアンス加盟航空会社になります。
スターアライアンス加盟航空会社は下記リンク先にまとめています。

ANAカードVISA関連情報

  1. ANAを初めとするスターアライアンス加盟の航空会社

ANAカードVISA比較詳細

カードデザイン・年会費
区分 ANA・クレジットカード
初年度年会費 7250円 +税
年会費 7250円 +税
(条件満たせば割引)
家族カード 1500円 +税
国際ブランド
VISA / マスターカード
(提携ブランド選択可能)
カード付帯機能等
注目の特典 ANA搭乗ボーナスマイル
ANA国内便搭乗・skip機能
特典・機能 ANAサービス優待割引
機内販売10%OFF
電子マネー機能 電子マネーEdy
三井住友カードiD追加可能
セキュリティ関連 ICチップ内蔵のICカード
付帯保険
旅行保険 海外旅行障害保険 (自動付帯)
国内航空傷害保険 (自動付帯)
その他
付帯保険
ショッピングガード保険
カード紛失・盗難保険
カード基本スペック
支払い方法 一括払い 2回払い 分割払い
リボルビング払い
ボーナス一括払い
利用限度額 10万円〜100万円
利率
(ショッピング)
15,0% (リボ払い)
利率
(キャッシング)
-
ポイントサービス ワールドプレゼント
その他
審査・発行等

基本1週間でカード発行。

原則として高校生を除く満18歳以上で日本国内でのお支払いが可能な方。

ETCカード 同時にETCカードが申し込み可能。

(三井住友VISA-ETCカード)
年会費無料
特定サービス

全日空ANA・スターアライアンスメンバーの各航空会社

その他

支払日は毎月10日

ANAカードVISAワイドカード
詳細は公式ホームページでご確認下さい。

ANAカード一覧デザイン

カード発行会社:
全日本空輸株式会社

ANAカードVISA
Suica内蔵カード
ANAカードVISA

インターネットでの申し込みが簡単スピーディで便利です。

最終更新日
16/04/26

クレジットカード・キャッシング・カードローンのご利用は貸付条件を確認し、計画的にどうぞ。
クレジットカード比較ガイド。

クレジットカードの条件別比較

  • デザインが選べるカード
  • デザインが特徴のカード
  • ゴールドカード
  • 女性用、女性向けカード
  • 学生用カード
  • 年会費無料のカード
  • ETC機能内蔵カード
  • ドライバーに向けたクレジットカード
  • 小売店系クレジットカード
  • フレックス自由払い型カード
  • キャッシングが低金利のかーど
  • カードステイタスはご自身の身分証明
  • 付帯保証が充実

ポイントプログラム関係詳細

ポイント獲得について

ポイントプログラムは三井住友の「ワールドプレゼント」です。

ANA VISAカード利用1000円につき1ポイントがたまります。

ボーナスポイントについて

ANA国内便に搭乗でボーナスマイルがつきます。

カード利用金額によりボーナスポイントがつきます。

入会時および毎年の継続時に1000マイルプレゼント。

ポイントの利用について

貯めたポイントはキャッシュバック、賞品への交換、マイルへの移行のほか、他ポイントへの移行も可能です。
(ドコモ、au、楽天、ヨドバシカメラ、ベルメゾンなど)

マイレージへ移行した際の還元率は1.1%と高くなっています。
(100ポイントで1000マイル)

ポイント有効期限

ポイントの有効期限は2年間です。

ANAカードVISA発行会社情報
発行元 全日本空輸株式会社
連絡先 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー17F
クレジットカードとカードローン比較

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 各種カードのさらりと比較から徹底比較まで http://credit.okasanta.com/ <サイトマップ>

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 Copyright(c) 2007 regre Co.,Ltd. All Rights Reserved. 当サイト記事の転載を禁じます。

お得なクレジットカード紹介と比較サイト。審査、金利、手数料、ポイントなどから お得なクレジットカード、キャッシングサービスの比較と情報ガイド
各種詳細情報と効果的な利用法を掲載。カードデザインもクレジットカードの大きな魅力といえます。
クレジットカードとキャッシングサービス比較ガイドは 金利・利息・即日申込み・ポイントサービス・特典や年会費など、
種類別、発行会社別や限度額別などで賢く比較できます。無料各種クレジットカード、キャッシング、カードローンの比較情報