クレジットカードで特をする

クレジットカードとカードローンの
比較情報
各種用語と基本知識

クレジットカードとキャッシング用語等

関連コンテンツ


クレジットカードの所持率

クレジットカードは日本人一人あたり平均3枚を持っているそうです。まだまだ現金払いが圧倒的主流の日本においてもクレジットカードのお得な特典と利便性は完全に一般化しているわけです。

 

クレジットカードの基本的な機能と役割

クレジットカードには、基本的にどんな機能があるのか、どんなサービスが得られるのか、クレジットカードの役割などを考えてみます。

クレジットカードの機能・特典

1.クレジット決済(ショッピング)
クレジットカードの最も基本的な機能は、クレジット決済です。カードを使っての買い物です。
クレジットカードを使うことのメリットは、現金の持ち合わせが無くても買い物ができる事の他にも、様々な支払い方法が選べたり、支払いを1,2ヶ月先に回すことができたり、小銭に困らないスマートな買い物、また現金と違い偽札の問題が無いために信用(特に海外)ある決済ができたりと多数あります。
2.カード会員限定の特典
クレジットカードは、その発行会社によって、様々な特典が用意されています。カードを利用すると貯まるポイントサービスやキャッシュバック、カードを見せるだけで得られるポイント制度や限定特典、なかにはマイル(航空マイレージ)が貯まるカードもあります。
さらに、カードサービス加盟店ではカードを提示して割引きになる特典など、カードによって様々な特典があります。
3.カードローン(キャッシングローン)
クレジットカードを利用して、カードローンやキャッシングサービスが受けられます。急な出費やクレジット決済が使えないなど、いざという時に、近くの提携ATMから現金を借りることが出来ます。
また、クレジットカードによっては、多目的ローンなどご自身の銀行口座にお金を振り込んでもらう、キャッシングローンが利用できるカードもあります。
カードローン、キャッシングのサービスには、あらかじめ定められた金利によって利息が発生します。アクティブにカードローンを利用するなら、金利の安いクレジットカードを選ぶことをオススメします。
4.カード付帯の保険
多くのクレジットカードには、内容や条件は様々ですが、保険が付帯してきます。代表的な保険には旅行保険、ショッピング保険、カード盗難保険などがあります。
保険、補償についての詳細
自動付帯サービスの保険が付いていれば、クレジットカードを持っているだけで、いざというときに保険がおります。
5.本人確認の機能
クレジットカードは、個人の信用の元に発行されるものです。ですので、クレジットカードが本人証明、身分証明に利用できる場合もあります。
具体的には、シティカードのゴールドカードを持っていれば、「シティカードが信用をしてゴールドカードを発行した個人」となり、職業や収入、実在する人物などを証明してくれていることになります。
ヤフーのオークションに代表されるインターネットサービスでは、クレジットカードが本人証明に利用されます。また、携帯電話の契約、機種変更などでも、クレジットカード決済にすれば、運転免許証などがなくても契約可能になります。
金利や審査、ポイントサービス解説

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 Copyright(c) 2007 regre Co.,Ltd. All Rights Reserved. 当サイト記事の転載を禁じます。

<クレジットカード比較> <キャッシング・カードローン比較> <条件で比較> <知っておきたい事> <ニュース情報>
< クレジットカード関連ニュース> <デザインの選べるクレジットカード> <話題のETCカード特集>

審査、金利、手数料、ポイントサービス、キャッシュバック等をチェック。お得なクレジットカード、キャッシングサービス
比較ガイド・カードは年会費無料が人気です。キャッシング・カードローンは金利、利息に加えて審査や安心感も重要でしょう。