法人ETCカード(個人事業主も)

法人用ETCカード
法人、個人事業主の方もETC割引

クレジットカード

公式ホームページ - 高速情報協同組合

法人様向けのETCカード。クレジット機能なし。
1台で4枚、必要なカード枚数が持てる。

法人ETCカード


取扱手数料:
517円〜617円/年

法人ETCカード概要

  • 様々な形態の法人申込みに対応するETCカード。お好みに合わせて3タイプが用意されます。
  • 法人・個人事業主の方に最適!クレジット&キャッシング機能なし、カード枚数は必要な分だけ持てます。
  • 新会社、個人事業主の方にも発行可能。

カードの特徴と比較詳細

法人向けETCカードの中で人気一番なのが、この「高速情報協同組合」のカード。設立間もない法人や個人事業主がメインターゲットのETC専用カードで、そうした方からの申し込みが多く、また利用されているということです。

クレジットカード会社の審査が厳しい新規法人などに最適。このカードはクレジット機能がなく、単純に従業員向けETCカードが必要な場合に最適なカードです。

1.大人気の法人ETCカード

こんなETCカードを待っていました!法人向けのETCカード。クレジットカード機能を省いたETC専用カードです。
会社名義では個人のように簡単にクレジットカード、ETCカードを作れない為、困っている会社がたくさんあるといいます(業績や企業年数などが影響)。
今までは、個人名義のETCカードを使うか、飽きらめるしかなかったETC割引が、会社のカードで利用できます。どのお車でも利用でき、経費削減、経理もスムーズに。

2.クレジットカードがなくても、ETCカードが発行可能

この法人ETCカードは、仕事でクルマを利用される法人や個人事業主の方に最適なETCカード。一般のETCカードは通常、クレジットカードとセット。必要のないクレジット機能やキャッシング機能が付いて、経営者の不安は増え、場合によってはクレジットカード分の年会費が必要になります。

3.このカードの主旨や存在意義

高速情報協同組合ではこの法人ETCカードの主旨や意義について、下記のようにアナウンスしています。


会社設立から3〜5年以上で決算内容が良くないと、倒産リスクが高いため、(クレジットカード発行会社は)カードを発行しない 場合が多いのです。個人事業者も、クレジット会社でのカード発行が出来ず困っている方です。

高速情報協同組合では、クレジット会社が発行をひかえる設立5年未満の会社にも、積極的にETCカードを発行 しているため、当然倒産する会社も多くなります。そのため、カード会社へ利用料金の支払保証を行って いるため、手数料を頂いております。

※文中にあるとおり、5〜8%の手数料(カード種別により)が掛かります。

※5年以内に85%の会社が倒産するという統計があります。

この法人ETCカードは会社が成長し、一般的なクレジットカード発行会社からカード発行されるまでの繋ぎとしての利用が目的とされています。カード会社からの営業が訪れるまでということでしょう。
そのため、最低利用期間は設定されていません。

4.安心タイプのETC専用カード

クレジットカード機能、キャッシング機能が付いていない為に、例えば社員の方に不必要に利用されることもありません。またセキュリティ面でも安心。万が一なくしてしまってもクレジットカードと比較すれば被害は最小限。様々なタイプの方がいるなかでも、経営者の方に安心のETC専用カードです。

5.車両1台で4枚まで作成可能

車両1台で4枚まで作成することができるので、1台を複数の方が利用される場合でも問題ありません。またレンタカーなど別のクルマでも利用可能です。

6.首都高速の距離制導入について

首都高速で距離性が導入され、料金は「500円〜900円」となりました。しかし、ETCカードがなければ料金は一律900円と、事実上の値上げ。ETCカードをお持ちでも値上げのようなものですが、少しでも安く首都高速を利用するなら、ETCカードは必須です。

3種類のカードとシステム、特徴

高速情報協同組合の法人ETCカードは3種類が用意され、それぞれに特徴があります。

東京・大阪近郊以外の方向け、法人ETCカード

特徴と料金システムは下記の通り。

  1. 東京・大阪近郊は割引の対象外。その他地域の方向け。
  2. マイレージが貯まります。
  3. 手数料は8%。
  4. デポジット(預かり金)1万円/社、発行手数料540円、取扱手数料540円/年。
  5. 月末締め翌月20日頃に請求書発行、翌々月8日に口座振替。

公式ホームページ - 新会社でも作れる法人ETCカード

手数料は5%の法人ETCカード

特徴と料金システムなど。

  1. 一般的なETCカードに近い使い勝手。レンタカー等でも利用可能。
  2. マイレージが貯まらない代わりに手数料は5%。
  3. デポジット(預かり金)1万円/社、発行手数料540円、取扱手数料540円/年。
  4. 月末締め翌月20日頃に請求書発行、翌々月8日に口座振替。

公式ホームページ - 高速情報協同組合

首都高速、阪神高速で大きな割引の、法人ETCカード

特徴と料金システムなど。

  1. 首都高速、阪神高速で大きな割引。(東・中・西日本高速道路、本州四国連絡高速道路も利用可能)
  2. 首都高速、阪神高速では、ETC特典30〜50%割引の他、利用料金によって最大20%割引。
  3. 首都・阪神高速道路以外でもご利用可能。割引の適用はなし。
  4. デポジット(預かり金)1万円/社、発行手数料617円、取扱手数料617円/年。
  5. 月末締め翌月20日頃に請求書発行、翌々月8日に口座振替。

公式ホームページ - 首都・阪神高速ETCコーポレートカード

法人ETCカード比較詳細

カードデザイン・年会費
区分 高速情報共同組合・ETCカード
初年度年会費 発行手数料 540円(税込)
デポジット 10000円/1社
年会費 (取扱手数料) 540円(税込)
家族カード -
提携ブランド クレジット機能はなし
カード付帯機能等
注目の特徴 ETC専用カード
(クレジットカードなしで所有できます)
特典・機能 ETC専用カード
ETCカード割引が受けられます
ETC利用ポイントがたまります
車両1台で4枚まで発行可能
高速情報協同組合の特典
電子マネー機能 -
セキュリティ関連 -
付帯保険
旅行保険 -
その他補償 -

カード会社の宣伝用バナー


会社名義で持てるETC専用カード
クレジット・キャッシング機能無し

カード基本スペック
利用限度額 クレジット機能はなし
支払い方法 同上
利率
(ショッピング)
同上
利率
(キャッシング)
キャッシング機能はなし
ポイントサービス ETCマイレージサービス
その他
審査・発行等

法人名義でETCカードを発行。

個人事業主や新会社も可能。

登録番号 -
ETCカード  
その他

デポジット(脱退時に返金)
1社につき10000円が必要

カード会社ホームページ

上記3つのリンク先からご確認下さい。


申込みの際にはカード会社ホームページにて、特典や条件の確認をおすすめしています。

インターネットでの申し込みが簡単スピーディで便利です。

カード発行会社:
高速情報協同組合

法人ETCカード

最終更新日
16/04/26

クレジットカード・キャッシング・カードローンのご利用は貸付条件を確認し、計画的にどうぞ。
クレジットカード比較ガイド。

クレジットカードの条件別比較

  • デザインが選べるカード
  • デザインが特徴のカード
  • ゴールドカード
  • 女性用、女性向けカード
  • 学生用カード
  • 年会費無料のカード
  • ETC機能内蔵カード
  • ドライバーに向けたクレジットカード
  • 小売店系クレジットカード
  • フレックス自由払い型カード
  • キャッシングが低金利のかーど
  • カードステイタスはご自身の身分証明
  • 付帯保証が充実

ポイントプログラム関係詳細

ポイント獲得について

ETCマイレージサービスがたまります。

法人ETCカード・発行会社情報
発行元 高速情報協同組合
連絡先 福岡県北九州市小倉北区上富野5-12-12
クレジットカードとカードローン比較

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 各種カードのさらりと比較から徹底比較まで http://credit.okasanta.com/ <サイトマップ>

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 Copyright(c) 2007 regre Co.,Ltd. All Rights Reserved. 当サイト記事の転載を禁じます。

お得なクレジットカード紹介と比較サイト。審査、金利、手数料、ポイントなどから お得なクレジットカード、キャッシングサービスの比較と情報ガイド
各種詳細情報と効果的な利用法を掲載。カードデザインもクレジットカードの大きな魅力といえます。
クレジットカードとキャッシングサービス比較ガイドは 金利・利息・即日申込み・ポイントサービス・特典や年会費など、
種類別、発行会社別や限度額別などで賢く比較できます。無料各種クレジットカード、キャッシング、カードローンの比較情報