住信ゴールドカード・クレジットカード

マイペイす・リボ登録で年会費半額
住信VISAカード
年会費10500円

クレジットカード

住信カード - 「ゴールド」 - 新カード移行で発行終了 -

住信VISAカードのゴールドカード
個人賠償責任保険サービス付き

住信ゴールドカード


年会費 : 10500円 (発行時)

住信カード ゴールドの特徴

  • 世界的なブランド、住友信託グループのクレジットカード。初年度年会費もお得!
  • ご自身の身分証明にもなる住信のゴールドカード。
  • 家族特約サービス付きの海外旅行傷害保険、個人賠償責任保険サービスなどの付帯保険。
  • マイペイすリボ登録で年会費半額(5250円)。

 

住信カード ゴールド詳細

住友信託銀行グループの住信カード株式会社が発行会社となるクレジットカード、住信カードです。住信のブランド感とイメージはご自身の証明にも。これを持っていることで周囲をも安心させます。
世界に通じるブランド、住信のゴールドカードは、ブランドバリュー高く、どこでも誇りを持って使えるゴールドカードです。

住信カードは合併及び社名変更に伴い、新カードへ切り替え予定です。


住信カードゴールド」
このクレジットカードの新期募集・受付は終了しています。
カード発行会社は三井住友トラスト・カード株式会社となり、後継カードが用意されています。

三井住友トラスト「ゴールドカード」。


 

1.世界的なブランド、住信のゴールドカード

世界的に知名度ある住信のゴールドカードということで、ブランド感を感じるクレジットカードです。 住信がゴールドカードを発行していると言うことで、ご自身の身分証明にもなります。
海外での知名度、一般的な先進国以外ではカード発行会社が気になる場合があります。本来、国際ブランドが付いているので、特別問題になることはないはずですが、実際に問題になることもあるそうです。
そんな時、住信ならそこそこ安心。日本のカード発行会社の中では知名度のある方だといわれています。そして住信が発行するゴールドカードということで、ご自身の身分証明にもなります。

※こういった点から比較すると、アメックスやダイナースも比較対象になります。そのかわり年会費は1ランク〜2ランク上がります。

2.ステイタスにもなる最高級付帯保障

カード付帯保障には、最大額が大きく高額な買い物に使えるショッピングガード保障、そして個人賠償責任保健サービスというサービスがついており、最高1億円まで補償してくれます(ゴールドサービスセレクトで選択制)。
国内旅行保険、海外旅行保険、どちらもクレジットカードを持っているだけで保険対象となる自動付帯タイプです。

3.マイペイす・リボ登録で年会費半額

この住信カードは、リボ払い専用カードとしての登録も可能です。このサービスを「マイペイす・リボ」と呼びますが、このマイペイす・リボ登録で年会費が半額になります(年1回のカード利用も条件)。申込時に選択してください。
初月の金利が掛からない為、使い方次第で一括払いと同様にもなります。

また住信カードでは、家族カードが無料で年会費も割安感があります。家族カードは1名様まで無料ですので、お2人で利用すると思えば、一人当たりの年会費だって高くはありません。

4.住信ゴールドカードならもちろん

その他に自動付帯の旅行傷害保険がついて、特にカードを利用しなくても、持っているだけで保険の対象になりますので、大変お得に使えます。
国内旅行、海外旅行のどちらでも自動付帯の旅行保険になり、海外旅行の際にはうれしい家族特約もつきます。

ご家族で旅行の際にも、旅行会社の旅行保険に入らなくて良くなるので、年間旅行回数によってはカード年会費よりも得をすることができる、じつはお得なゴールドカードです。

住信カードのバリエーション

上質なカードデザイン

どこで使っても恥ずかしくない上質なカードデザインが住信カードの特徴の一つ。カードバリエーションとして5タイプが揃います。

住信カード(VISA)は世界250カ国以上のVISA加盟店で利用可能、カードフェイスは独特の色遣いに、クラシカルスタイルの上質感溢れるデザイン。
小売店の提携カードは場所によっては使いづらい場合も。
これなら、ホテルやパーティ会場、ブランドショップなど、どこで利用しても堂々と利用できます。

住信カード・ロードサービス付き住信ゴールドカード住信レディースカード住信カード・ロードサービス付き住信クレジットカード

画像は比較詳細ページにリンクしています。

住信ゴールドカードの詳細

カードデザイン・年会費
区分 住信・クレジットカード
初年度年会費 2625円 (発行時)
年会費 10500円 (発行時)
(マイペイす・リボ登録で年会費半額)
家族カード 1名無料
2人目より1050円 (発行時)
提携ブランド
VISA / マスターカード
カード付帯機能等
プレミアム特典

エアポートラウンジ無料サービス

VISA誌郵送サービス

マスターカード特典
(上記2種はどちらかセレクト制)

特典・機能 各種会員優待サービス
会員用トラベルサービス
WEB明細書サービス
電子マネー機能 -
セキュリティ関連 ICチップ内蔵カード
付帯保険
旅行保険

国内旅行保険
(自動付帯・最大5000万円)

海外旅行保険
(家族特約サービス付)

(自動付帯・最大5000万円)

その他付帯保険

個人賠償責任保険サービス

ショッピングガード保険
(最大500万円・国内は分割払いのみ)

国内航空便遅延保険

カード紛失・盗難保険 (60日間)

カード会社のホームページ

詳細はカード発行会社ホームページで
ご確認下さい。

住信ゴールドカード・クレジットカード
カード基本スペック
利用限度額 審査により個別に設定
支払い方法 一括払い
2回払い
分割払い
リボルビング払い
ボーナス払い
利率
(ショッピング)
13,0% (リボ払い)
12,0% (3回払い)
利率
(キャッシング)
16,2%
ポイントサービス ワールドプレゼント
その他
審査・発行等

原則、満30歳以上(高校生を除く)で年収500万円以上の収入のある方。

審査期間は14日程度。

ETCカード

同時に申込み可能(無料発行)

その他

リボ専用カードが申し込み可能。

住信バーチャルカードの申し込みが可能(有料)。

住信カードの一覧

住信カード・
住信ゴールドカード
住信ゴールドカード

インターネットでの申し込みが簡単スピーディで便利です

カード発行会社:
住信カード株式会社

最終更新日
16/04/26

クレジットカード・キャッシング・カードローンのご利用は貸付条件を確認し、計画的にどうぞ。
クレジットカード比較ガイド。

クレジットカードの条件別比較

  • デザインが選べるカード
  • デザインが特徴のカード
  • ゴールドカード
  • 女性用、女性向けカード
  • 学生用カード
  • 年会費無料のカード
  • ETC機能内蔵カード
  • ドライバーに向けたクレジットカード
  • 小売店系クレジットカード
  • フレックス自由払い型カード
  • キャッシングが低金利のかーど
  • カードステイタスはご自身の身分証明
  • 付帯保証が充実

ポイントプログラム詳細

ポイント獲得について

住信カード利用1000円ごとに1ポイントが貯まります。

ボーナスポイントについて

住信ポイントUPモールのショッピングは2倍〜20倍貯まります。

ポイントの利用について

貯めたポイントはキャッシュバック、ギフト券や商品と交換などで利用できます。
キャッシュバックにも利用可能。キャッシュバックは1ポイント=3円でカード利用代金と相殺されます。

移行・交換について

貯めたポイントはマイルや提携ポイントに変換することも可能です。
(ドコモ、AU、ビックカメラ、ANAマイレージ等)

有効期限について

貯めたポイントの有効期限は24ヶ月間です。

住信クレジットカード発行会社情報
発行元 住信カード株式会社
連絡先 東京都中央区日本橋本町4-11-5 TTFビル8F
TEL -
  住信ゴールドカード
クレジットカードとカードローン比較

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 各種カードのさらりと比較から徹底比較まで http://credit.okasanta.com/ <サイトマップ>

クレジットカード比較とキャッシングの徹底比較 Copyright(c) 2007 regre Co.,Ltd. All Rights Reserved. 当サイト記事の転載を禁じます。

お得なクレジットカード紹介と比較サイト。審査、金利、手数料、ポイントなどから お得なクレジットカード、キャッシングサービスの比較と情報ガイド
各種詳細情報と効果的な利用法を掲載。カードデザインもクレジットカードの大きな魅力といえます。
クレジットカードとキャッシングサービス比較ガイドは 金利・利息・即日申込み・ポイントサービス・特典や年会費など、
種類別、発行会社別や限度額別などで賢く比較できます。無料各種クレジットカード、キャッシング、カードローンの比較情報